HAPPYCAMPERのほげらばり

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋の遠足2014 白根三山 Day1

<<   作成日時 : 2014/09/23 00:19   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

9月13〜15日晴れに晴れた3日間
今年は富士山に次ぐ日本第二位の高峰『北岳』を目指し白根三山を縦走してきました。
出発前から不安要素満載でしたが
なんとか5人揃って行くことができました。

北岳を目指す場合は
甲府方面から芦安まで行き
そしてバスで広河原へ
ここら登り始め肩ノ小屋か北岳山荘で1泊するというのが
ほとんどのガイドブックで紹介されてるルート
縦走する場合は2泊目に大門沢小屋そして奈良田へ

わしらのスタートは奈良田から登ることにした
んあぜなら今回のメインはもちろん北岳
最後にとっておきたいから
甲府まで行くのはちょっと遠いので
伊那ICで降りて仙流荘に車を止め.バスで行くことにした
奈良田まではバスを3回乗り継ぎバス代と時間はかかるが
運転時間が短くなり仮眠が少しとれることもあり
こちらから奈良田へ行くことにした

メンバーはいつもの5人
Nさん、紅一点のYさん
出発1ヶ月前に骨折しためがねU氏
今年も体力面に不安のkon氏
そしてわし
それでは珍道中の始まりです!

広島に転勤になったkon氏を
22時30分に新大阪でpickupして出発!!
3時前に仙流荘到着
すでに駐車場は7〜8割埋まってる

画像
6時の始発に合わせて5時起床
しかし臨時便が5時ごろから走り初め
急いで支度したがバスはすべて出発したあと
混んでるんで時刻表通りには出発してないみたい
臨時便がでるかなとは想定してたけど
ここまでとは…
2周目最初の便に広河原に行く人を優先で乗せていただき
画像
北沢峠からの乗り換えも待つことなくスムーズにできた
仙流荘から乗ってきた人のほとんどは北沢峠で降り
仙丈岳、甲斐駒ヶ岳.を目指す
画像
広河原から奈良田へも待ち時間なしで
ほとんどの人は広河原から北岳を目指す
これは奈良田からで正解だったかも?
広河原かだと大渋滞に巻き込まれ
仙流荘発組はテントを張るスペースがなかったかも
奈良田へ行く人はわしらを含め10人も乗ってない

画像
9:00快晴の中スタート
しばらく林道を歩き沢沿いをジワジワ登っていきます
スタートが遅かったらからかKon 氏の調子がよさそう
画像
画像
画像
吊り橋やら橋を何度も渡り
コースタイムより1時間以上早く予定より30分早く
画像
11:45大門沢小屋に到着

受付を済ませテント設営
去年よりも軽量化できたし初日の行程も短いので
画像
いつもより多めにおビール持ってきました
画像
12時台からカンパ〜イ!!
結果的に持って上がってきて正解!!
小屋でのビール購入は一人1本まで・・・
NさんのためにわしとめがねU氏の分を.提供し
画像
持ってきたアテで前祝・・・なんの?
画像
宴の後。。。からの
画像
山並み
画像
ちょっと見た目に悪いですが
五目チキンラーメンご飯!!
これなかなかイケます。。。からの
画像
Yさんが持ってきてくれた
マシュマロで焼きです。。。からの
画像
富士山です。

あ〜明日からが楽しみだ〜!!
どんな景色がまってるんだろ〜
思いを募らせながら.18時過ぎに寝袋にもぐり込むのでした。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
若狭路トレイルランニング2014
秋の遠足白峰三山はお休みして 9月28日に行われた若狭路トレイルランニング2014参戦記を サクッと書いてみようかと。。。 ...続きを見る
HAPPYCAMPERのほげらばり
2014/10/02 00:23
DANGAN2015 夏 塩見岳から富士山を拝む
OSJおんたけウルトラトレイル100Kの疲れが抜けきれない翌週 papagonia最大の祭り その名も『DANGAN』が今年も行われた。 ...続きを見る
HAPPYCAMPERのほげらばり
2015/07/31 13:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋の遠足2014 白根三山 Day1 HAPPYCAMPERのほげらばり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる